乾燥する季節になると加湿器は必需品ですよね。

健康のためはもちろん美容の面考えても部屋の中が乾燥してしまうと肌も乾燥しトラブルの原因となってしまうなど何もいいことがありません。

加湿器も毎回安いものを購入するけど、なかのお手入れが面倒くさくなってしまいなかなか使い続けられないといいう人もいれば、壁際に置いたら湿気がすごくなってしまい、カビが生える原因になってしまった…なんて声も。

加湿器選びって実はとても難しく、納得するものになかなか出会えません。

そんなあなたにおすすめなのがダイソンの加湿器です。

加湿器には種類があるの?

 

一言に加湿器といっても実は種類があるのをご存知でしょうか。

 

ヒーターによる加熱でお湯を沸かし蒸気を部屋中に広げる「スチーム式」、水に空気を送ることで自然に近い蒸発作用の力で加湿をする「気化式」、水を超音波の微細な粒子にして噴出して加熱する「超音波式」、温風に水を送り加湿する「ハイブリッド式」の4種類があります。

おそらく今まで加湿器を購入して失敗した経験がある人は、値段やデザインだけで選んでしまって加湿器の機能や性能で選んでいないのだと思います。

 

その結果、予想とは違う結果に使わなくなってしまうことが多いのでしょう。

 

それぞれメリットもあればデメリットもあります。

使う場所や広さによっても加湿器は変わりますので、あなたのライフスタイルに合っているものを選ぶことで加湿器がもっと上手に活かせるようになります。

ダイソンの加湿器の特徴は?

ダイソン加湿器

では本題のダイソンの加湿器はどうなのでしょうか。

掃除機や扇風機のイメージが強いダイソンから加湿器が出ているって驚きですよね。

 

しかも機能性も十分に優れているのです。

ダイソン初の加湿器が登場したのは2014年です

 

ダイソンの特徴ともいえる羽を使わずに送風する技術を搭載していることもあり、安全性の面でも申し分ありません。

ダイソンの加湿器の特徴は内部の除菌機能にあります。

 

 

加湿する方法は超音波式になりますがこのタイプの加湿器はどうしても加湿器内にバクテリアが繁殖しやすいことが問題になっていました。

 

どんなに便利な加湿器でも、雑菌だらけになってしまっては意味がありませんし、加湿する度にその蒸気にのって雑菌が部屋中に蔓延してしまいますよね。

ダイソンは部屋を加湿しながらいつでもキレイな空気を生み出し快適な空間を作ることに特化した加湿器ともいえるでしょう。

ダイソンの加湿器が他社製品よりも優れているポイント

 

そんなバクテリアの問題を解決したのがダイソンの加湿器なのです

 

UV―Cライトを内部に搭載することで、水の中に含まれているバクテリア菌を99.9%除菌することができます。

実際に水に当てている時間はたったの3分なのに、その間に除菌をしたキレイな蒸気を用意してくれるのです。

そのため、スイッチを入れてもすぐに起動するわけではなく、3分程度は時間がかかるものの、安全性を考えると嬉しい機能ですよね。

 

またあえて水タンクを透明にして水の量が外から一目でわかるように工夫されていたり、エアマルチプライアーのテクノロジーを駆使して、部屋をすばやく均一に加湿してくれること、室温と湿度を自動でキャッチして快適な空間を保つための「自動湿度制御機能」も搭載しています。

加湿タンク内に効率的に水を補給するので、連続で使っても18時間の運転を可能にしたこと、スリープタイマーの機能や、静音にこだわり子どもがいる家庭でも安心して使えます。加湿器としての機能はもちろん、扇風機やサーキュレーターとしても使用できるので、年間を通じて使用できるのもポイントです。

リモコン式で離れた場所からも簡単に操作ができ場所を選ぶ必要がありません。ダイソンの加湿器はとにかく使いやすさや機能性にこだわり、1台で3役をこなすただひとつの加湿器になるのです。

これだけすばらしい特徴があると他社でもっと安くてお手頃な加湿器があるとしても、ダイソン以外の加湿器を購入したいと思わなくなりますよね。ダイソンの加湿器ならではの快適さは他のメーカーにはない最大の特徴とも言えるのではないでしょうか。

また似たタイプの加湿器とはべつで、ダイソンホットアンドクールという製品がありますが、あちらは加湿器ではなく空気清浄機・扇風機・ファンヒーターの3役をこなす物となっているのでお間違えなく。参考記事>>【※全て暴露】ダイソンピュアホットアンドクールの口コミ&評価

ダイソンの加湿器の口コミや評判は?

評判・口コミ

ダイソンの加湿器の評判について紹介していきますね。

・加湿の霧が柔らかく肌にあたっても安心して使えます。風の強さも10段階調整できること、湿度も70%まで調整ができるなど、自由に設定を変えられるのもポイントです。今までの加湿器とは全く違う機能性に驚いています。8畳程度の部屋であればこれ1台でも十分に加湿ができ、夏には扇風機やサーキュレーター代わりとして使えるなど、一人暮らしの家には最適な家電です。
(40代 男性)
・日本の住環境にも馴染むデザインが気に入りました、カルキが本体のあちこちに残ってしまい白っぽく見えるのは仕方がないのかな~と諦めています。寝室に使用していますが、冬でも風邪を引かずに過ごせたのもダイソンの加湿器のおかげなのではないかなと思っています。少しお高いお買い物でしたが購入して良かったです。(30代 男性)
・子どもが生まれたのを機会に加湿器を新しくしました。やっぱり空気がキレイであることに越したことはありませんし、快適な空間が気に入っているのかよく寝てくれるので助かっています。羽もないので子どもが大きくなってからもいたずらしてしまう心配もなく使いやすいので安心しています。不満もありません。機能性にもこれ以上の加湿器はなかなかないのでは?
(30代 女性)

ダイソンの加湿器の評判は完璧とはいえないものの、他社の加湿器とも比べて満足できるものであると考える人が多いようです。

値段が高い商品は辛口評価になってしまうことも多いのですが、ダイソンのなかでも買ってよかったと思っている人が多いのは安心できますね。

ダイソンの加湿器は超音波式ならではの弱点を改善、キレイな空気と快適性を生み出すなどダイソンの自慢できる技術をたくさん盛り込んだものです。

今使っている加湿器に満足していない人は、この機会にダイソンに変えてみてはいかがでしょうか。

機能性や性能なども十分に満足できるので、加湿器として扇風機やサーキュレーターとしても役立ちますよ。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事
スポンサーリンク