今、あらゆるものが、レンタルができるようになってきてます。

レンタルすることで、サイズ・使用感・重さ・材質などわかるため、購入する判断材料が増え、質の高い買い物ができます。

実際、その製品やものは使ってみないとわからないことが多いのではないでしょうか。

  スポンサーリンク  

ダイソンコードレス掃除機のV10 がレンタルできる業者!

レンタル家電は、借りたい家電製品やカメラを自宅まで届けてくれる便利なサービスですがここ最近、レンタルサービスを提供している会社が増えました。

 

ダイソンのV10のコードレス掃除機は、最新のため借りれるところはなかなかありません。

 

そこで今回は2018年の4月に発売したダイソンのコードレス掃除機V10のレンタルが可能でおすすめの業者を見つけたので紹介したいと思います!

 

レンタルを簡単に『Rentio』

ダイソンレンタル業者おすすめ

 

ダイソンの最新のV10をレンタルしたいなら、Rentio”一択です。

 

Rentioで借りれるダイソン製品は以下のモデルです。

ダイソン製品一覧

  • dyson V10 Fluffy+ スティック型コードレスクリーナー
  • dyson V7 Fluffy スティック型コードレスクリーナー
  • dyson V8 Fluffy スティック型コードレスクリーナー
  • dyson V6 Motorheadスティック型コードレスクリーナー
  • dyson V7 Mattress  布団クリーナー
  • dyson V6 Mattress 布団クリーナー
  •  ヘアードライヤー
  • ファンヒーター hot+cool
  •  LEDデスクライト

おすすめ記事:【衝撃の事実】ダイソン掃除機がジャパネットで買うと安い理由 

ダイソンドライヤー:【暴露!】新型ダイソンドライヤーの口コミ&評判|悪い欠点について 

Rentioの特徴

Rentioの特徴やおすすめでする理由を見ていきましょう。

1、利用料金が安い

登録無料、送料無料などの点が他のレンタル業者にない特徴です。

次の表は、ソニーのビデオカメラをレンタルする時にかかる料金の比較となってます。

Rentio 4,980円
D社 5,580円
R社 6,540円

 

返却するときの送料もかかりません。

価格を抑えたい方はRentioで間違いないでしょう!

2、利用しやすい

チャットでわからないことを質問が可能で、不明点を解決してから安心してレンタルすることができます。

利用する流れ

Rentioの中で商品を選ぶ>レンタルする日程の予約>決済>商品が届く>返却日の24時までに箱に戻したらコンビニで返却>レンタル終了

評価 5.0

利用する前は、なんか大変そう・・と思ってたが、簡単で使いやすいです!
返却するときも、箱にまた戻して蓋をするだけ。
こんなサービス待ってた!
今後も、使っていきたいです。
評価 4.8
子供の行事も年に数回なのでレンタルの方が手軽で便利。届く商品もかなり綺麗な状態でなおかつ使いやすく返却方法もわかりやすいです。
返却するまでは好きなように使って大丈夫ですので、満足いくまで使いまくりましょう!

3、レンタルできる種類が多い|家電・ガジェット他

取り扱いの数が多いのもの特徴で、その数700種類以上

ダイソンV10もいち早くレンタルが開始されていることから、サービスに勢いがあり今後は今以上に利用者が増えることでしょう。

このことから、Rentioは最新のものがいち早くレンタルして利用できる可能性が高いことがわかるため、最新のものを借りたいときは一度Rentioをチェックすると良いですね。

4、破損や事故の時の保証があるので安心

レンタルしている以上は、他人の製品だから怖いな、、。

思う存分、自分のものかのように使いたい!

 

その壁を取り除くのがRentioの充実した保証です。

 

故意や過失以外の破損の請求はありません

さらに驚くことに、過失に破損した際でも、免責費用は2,000円まで。

よほど普通に使っていれば壊れることはないですが、もしもの時にはかなり安心できますね。

 

こういった保証があるので、実際に自分のものだという感覚で使っちゃってOK。

そうした方が、リアルに商品の良さがわかります

※注意
  • 最低限の利用マナーを守りましょう。
  • 紛失した場合は、商品代金は全額支払いが必要です。
スポンサーリンク

V10レンタルまとめ

  • ゲスト注文が可能
  • 簡単な手続きで利用できる
  • 身分証明書も必要なし
  • 急ぎの場合でも最短即日出荷(17時まで)
  • 種類が700以上で豊富
  • 過失のない故障に対し修理費の請求なし
  • 自宅以外に宿泊先や職場等にも時間指定でお届け
  • 保険料などのオプション料金も追加不要
  • 不注意で壊しても負担は最大2,000円*まで

 

ダイソンのV10が発表と同時に、創業者のジェームズ・ダイソン氏はこう発言しました。

「コード付きの掃除機の開発はもうやめる」

このことから、ダイソン社は掃除機はコードレスだけになる第一歩目のV10は多くの注目を集めていて、売り上げも伸び続けています。

この機会に、ぜひお試しを!


Rentio 公式サイトへ

スポンサーリンク

おすすめの記事
スポンサーリンク