ダイソンの掃除機の音は騒音でうるさい?事実をお伝えします。

年々コードレス掃除機の需要は凄まじく伸びていて、そのうちコードレスが当たり前になるとされています。

コードレス掃除機を代表するメーカーといえば、やはりダイソンだと思います。

ダイソンのコードレス掃除機の特徴としては、

  • 他のコードレス掃除機よりも吸引力が強い
  • 普通のコードレス掃除機よりも運転時間が長い
  • 吸い込む時の空気とゴミを分ける機能が優れている
  • 衛生的でゴミに触れることなく捨てれる

 

掃除機は吸引力がものを言うので、吸引力は強いものが良いですよね!

しかし、掃除機に関して気になるのがやはり

家庭に赤ちゃんがいたり、近隣の騒音の迷惑にならないか心配かと思います。

そこで今回はダイソン掃除機が、どれくらいうるさいのかを見ていきましょう!

騒音の定義とは

騒音は、典型七公害の1つであり、人の健康及び生活環境に影響を及ぼす。 騒音は一般には不快で好ましくない音をいうが、主観的な面があることは否めないと考えられている。例えばオックスフォード英語辞典では騒音の定義ついて「望ましくない音」と説明している。

引用元:Wikipedia

騒音の表す単位として、デシベル(db)が使われます。

日常生活の中で静かに感じるのは45db以下。

うるさい 70〜120db 電車が通る音、カラオケ、人が多い繁華街、やかんの音、映画館、パチンコ屋
ちょっとうるさい 50〜60db テレビ、掃除機、洗濯機、
普通 30〜40db 住宅街、図書館、換気扇、
静か 20db 夜の公園、木の葉がささやく音、田んぼ道

ダイソンの掃除機の音は年々改善されている

ダイソンは年々進化し続けていることはバッテリーの持ちや吸引力、そして音。

ダイソンの掃除機は吸引力はすごいけど音が大きいイメージですよね。

今までのダイソンの掃除機というのは甲高い吸引音が気になりましたが、V8シリーズからはその吸引音は低音になり、騒音とは言えないくらいの落ち着きになっています。

V8よりも最新のダイソンコードレス掃除機のV10が発売されていて、

音響工学による設計で音の原因の乱気流を低減させ、吸音材・ポストモーターフィルターで音と振動を抑え、音量を低減する音響バッフルを搭載しています。

 

この性能の進化によって静かになりましたが、、、。

 

それは正しくもあり間違いでもあります。

 

じゃあ、ダイソンの掃除機の音はうるさいのか、、。

進化をしてきているのは確かで、普通の掃除機より確実に静かになりつつあります。

 

でも掃除機は掃除機。

さすがにMAXモードでの運転では、近所に聞こえるくらいの音がでます。

ダイソンコードレス掃除機

MAXモード 約90db
通常 約60〜70db

 

アパートの壁が薄い人や、コンクリートの住宅でない方は隣に掃除機かけてるなと思われるくらいの音がでます。

迷惑になるかは、その家や環境によってなので一概には断言できません。

どの掃除機も一緒ですが、フルパワーを出すのに音を抑えるということは中々、難しいことなんです。

 

音が気になるけどダイソンが欲しいなら、騒音で迷惑にならない昼間にダイソンの掃除機をかければ解決します。

 

そもそもダイソンの良さは、普通では吸い取れないゴミを吸い取る吸引力コードレスで運転時間が他に比べて長い点です。

 

掃除機の音だけを重視するならば、ダイソンはおすすめできません。

かと言って音の静かな掃除機を買えば確かに騒音の問題は解決しますが、掃除の効率や手間が増えてしまって最悪

 

私はダイソンを長く使っていて家はマンションです。

夜にダイソンの掃除機をかけたりしますが特に苦情を言われたこともないです

 

最新モデルのダイソンコードレス掃除機V10は、今までの音やバッテリーの持ち、吸引力全てにおいて優れていておすすめ!

スポンサーリンク

おすすめの記事
スポンサーリンク